English

News & Topics


logo_Hokkaido-University

logo_Hokkaido-University

side2011

side2011

研究室メンバー


研究員

博士後期課程 (Ph.D. course students)

修士課程 (Master course students)

  • 段 和歓 (DUAN, Hehuan): 北海道の雪氷冷熱エネルギー賦存量評価: ニセコ町における事例研究 (Assessment of snow and ice cryogenic energy potential in Hokkaido: a case study in Niseko Town)
  • 藤原 有希子 (FUJIWARA, Yukiko): 地球温暖化が日本沿岸域の藻場の分布に及ぼす影響 (Impacts of global warming on the distribution of seaweed beds in Japan coasts)
  • 濱野上 龍志 (HAMANOUE, Ryuji): 海洋酸性化と貧酸素化によるカキ (Crassostrea gigas)生産への影響予測 (Prediction of impacts on oyster (Crassostrea gigas) farming by ocean
    acidification and hypoxia)
  • 岩渕 啓佑 (IWABUCHI, Keisuke): 北海道沿岸域のブルーカーボン生態系の評価と気候変動のもとでの将来予測
  • 小野 遼河 (ONO, Ryoga): バイオマスエネルギーの利活用に関する研究
  • マクリン 美貴 (McAlinn, Miki): Investigation of the possible causes of crown-of-thorns starfish outbreaks in Sekisei Lagoon, Okinawa
  • 高山 海 (TAKAYAMA, Kai): 地熱の利活用に関する研究

研究生 (Research students)

OG/OB (Alumni)

  • 芳賀 晋隆 (HAGA, Hirotaka)
  • 高 シュウ (GAO, Shu): Evaluation of effects of tide on recreational activities in coral reefs” (潮汐がサンゴ礁におけるリクリエーション活動に及ぼす影響評価)
  • 田邊 創一郎 (TANABE, Soichiro): 小水力発電の導入拡大に向けた小水力エネルギーポテンシャルの見積もり
  • 角井 愛子 (TSUNOI, Aiko): Study on the possibility of changing travel behavior for shopping in Sapporo City (札幌における買い物時の交通行動変容に関する研究): モビリティに関するパンフレットはこちら
  • 孫 小小 (SUN, Xiao Xiao)
  • ORENCIO, Pedcris Miralles (Pedo): Developing and applying composite indicators for assessing and characterizing vulnerability and resilience of coastal communities to environmental and social change
  • ズラヤット クルバン (ZULATATI, Kuerban): Assessment of air pollution situation and prevention in Urumqi, China (中国・ウルムチにおける大気汚染とその防止に関する評価)
  • 粟 琳 (SO, Ling): 中国における環境汚染の現状及び環境政策の発展
  • MAGDAONG, Evangeline (Vangie): Development of a large-scale, long-term coral cover and disturbance database in the Philippines
  • BANCHEVA, Alexandra
  • 周 瑾 (ZHOU, Jin)
  • 李 仙 (LI, Xian): 中国の小学校における環境教育プログラムの作成及び実践評価
  • 車 京濬(チャ ギョンジュン; CHA, Kyungjun)
  • 久保 弦 (KUBO, Yuzuru): 大学キャンパスにおける堆肥化事業実現可能性の検討 -北海道大学をケーススタディとして-
  • 本城 慶多 (HONJO, Keita): 日本の47都道府県における家計部門CO2排出量の感度分析 (沼口賞受賞おめでとう!!)
  • 林 応超 (LIN, Yingchao): Study on comparison of citizens’ environmental awareness among four cities in China and Japan
  • 村山 翔太 (MURAYAMA, Shota)
  • 藤原 沙弥香 (FUJIWARA, Sayaka): 温泉地における環境負荷低減の可能性検討 ー北海道・流山温泉と夕張温泉におけるケーススタディー
  • 李 萍 (LI, Ping): 中国における風力発電の普及促進に向けた政策提言
  • 村山 直昭 (MURAYAMA, Naoaki): 線形計画法を用いた清掃工場の施設配置計画に関する研究
  • 高木 健一郎 (TAKAGI, Kenichiro): 環境科学院における環境負荷低減に向けた提言 ー北大キャンパスのモデルケースとしてー
  • 山田 健太 (YAMADA, Kenta): 北大キャンパスにおける有機性廃棄物の有効利活用の可能性検討
  • 猪坂 公徳 (ISAKA, Kiminori)
  • 宮崎 稔也 (MIYAZAKI, Toshiya): マテリアルフローからみた持続可能性に関する研究
  • 中尾 有伸 (NAKAO, Yushin): 日本のサンゴ礁データベースの作成と分析

Updated on 2021/04/12