国際南極大学とは?

Penguins at Bay of Whales

国際南極大学(IAI: International Antarctic Institute)」とは、オーストラリアのタスマニア大学(UTAS)が提唱する、雪氷寒冷圏科学教育のための国際的な大学間連携プログラムです。現在までに日本を含む13カ国から18の大学と研究機関が参画を表明しており、南極、北極、山岳域など寒冷圏に関する広範な教育プログラムが構築されつつあります。

雪氷寒冷圏科学には、氷河や氷床、極域の海洋と海氷、極域の大気・気象、生態系、氷や雪の物性、永久凍土など様々な分野があり、各大学はそれぞれの特色を生かした教育を行っています。国際南極大学プロジェクトは、各大学の得意とする分野を生かして、雪氷寒冷圏に関わる大学院教育を充実させ、次世代を担う大学院生の海外交流を促進することを目的としています。

北海道大学大学院環境科学院では、この国際南極大学構想へ参画するための極地科学教育プログラムをスタートさせました。海外ではスイス連邦工科大学(ETH)タスマニア大学、国内では総合研究大学院大学東京海洋大学との強い連携によって、世界水準の教育プログラムを提供する試みです。

 おしらせ(2018/06/05 更新)

  • 2018年度 南極学特別講義I開講通知

  • 本年度、南極学特別講義Iを以下の通り開講します。
    開講日時:8月8-10日(水‐金) 9:00-16:15
    場所:低温科学研究所 3F講堂
    Institute of Low Temperature Science/ Auditorium Third floor

    8 月8 日(水) Wed., August 8
    9:00-12:00 青木 茂(低温科学研究所)
    「イントロダクション Introduction」
    「極域海洋と寒冷圏」 Polar oceans and cryosphere
    「南極観測の今」 Antarctic observation now
    13:00-16:15
    佐﨑 元(低温科学研究所)
    「氷の不思議:氷結晶は生きている」 Mysteries of ice: ice crystals are aliving!
    山本 正伸(地球環境科学研究院)
    「気候変動 -コアから探る古環境と現在-」 Climate change -the past and present revealed by cores-

    8 月9 日(木) Thu., August 9
    9:00-12:00 長谷部 文雄(地球環境科学研究院)
    「極域の大気 -オゾンホールの気象学-」 Polar atmosphere -meteorology on the ozone hole-
    13:00-16:15 國分 亙彦(国立極地研究所)
    「極地の生物 -極限の生命と生態系-」 Polar biology -life and ecosystem in extremes-

    8 月10 日(金) Fri., August 10
    9:00-12:00 柴田 明穂(神戸大学大学院)
    「国際法学者、初めて南極に立つ!」 The First International Lawyer in Antarctica 13:00-16:15 杉山 慎(低温科学研究所)
    「氷床・氷河 -氷床のダイナミクス-」 Ice sheet and glacier -ice sheet dynamics-

    ・本講義は大学院共通授業および国際交流科目として開催します。
    ・今年度は、基本的に言語は主として日本語を使い、スライドは英語を使用します(一部講義を除く)。
    ・国際交流科目として受講をする学生で事前にサポートを必要とする方は、遠慮なく下記担当教員までご連絡ください。
    ・日程や内容についての問いあわせも下記担当教員まで。

    ・This course will be held as "Daigakuin Kyoutsu Jyugyo" or "Kokusai Kouryu Kamoku".
    ・Basically, lectures will be taught (mostly) in Japanese and lecture slides will be prepared in English this year.
    ・Those who take this course as "Kokusai Koryu Kamoku" and need some supports prior to the lectures,feel free to contact to the representative lecturer below.

     最近の活動(2018/06/11 更新)