本文へスキップ

北海道大学大学院環境科学院廣川研究室は大気におけるさまざまな現象を化学の視点から解明する研究を行っております。

TEL. 011-706-4528

〒060-0810 北海道札幌市北区北10条西5丁目

当研究室のメンバー(2019年現在)

准教授 廣川淳

略歴

東京大学大学院理学系研究科化学専攻博士課程修了(1994)


東京大学助手(先端科学技術研究センター)(1994)


東京大学講師(大学院工学系研究科)(2000)


北海道大学助教授(大学院地球環境科学研究科)(2003)


北海道大学准教授(大学院地球環境科学研究院)(2007)


所属学会

大気化学研究会


大気環境学会


日本エアロゾル学会


日本化学会


専門分野

大気化学


大気物理化学


居室&連絡先(E-mailアドレス上の*を@に置き換えて下さい。)

〒060-0810 北海道札幌市北区北10条西5丁目


北海道大学大学院地球環境科学研究院 B棟5階B-501室


電話&ファックス 011-706-4528


E-mail:hirokawa*ees.hokudai.ac.jp



現役メンバー

環境物質科学専攻 修士1年 川越博之

略歴

北海道教育大学教育学部札幌校 理数教育専攻卒業(2019)


北海道大学大学院環境科学院 環境物質科学専攻修士課程入学(2019)


現在の研究テーマ

C2クリーギー中間体が関与する大気反応過程の研究


所属学会

日本大気化学会


日本化学会




退役メンバー(2012年配属者以降)

環境科学博士 矢嶋亮次

略歴

群馬工業高等専門学校 物質工学科卒業(2011)


群馬工業高等専門学校専攻科 環境工学専攻修了(2013)


北海道大学大学院環境科学院 環境物質科学専攻修士課程入学(2013)


北海道大学大学院環境科学院 環境物質科学専攻修士課程修了(2015)


北海道大学大学院環境科学院 環境物質科学専攻博士課程修了(2018)


過去の研究テーマ

主鎖にビフェニル骨格を持つ有機ホウ素ポリマーの合成


側鎖に長鎖アルキル基を持つケイ素-ビフェニル交互共重合σ-π共役ポリマーの合成


極低温マトリックス単離吸収分光法を用いた酢酸および酢酸-水錯体の研究


テフロンバッグおよびフローチューブを用いた気相におけるシクロヘキセンのオゾン分解機構と二次粒子生成の解明


テフロンバッグを用いた気相におけるイソプレンのオゾン分解からの二次粒子生成機構に関する研究


フローチューブを用いた気相におけるα-ピネンおよびβ-ピネンのオゾン分解生成物と二次粒子生成の解明


博士課程での研究テーマ

エチレンのオゾン分解から生じるCriegee中間体CH2OOと、カルボン酸と水との相対反応性に関する研究


所属学会

日本大気化学会




環境科学修士 合田元清

略歴

旭川工業高等専門学校 物質化学工学科卒業(2011)


苫小牧工業高等専門学校専攻科 環境システム工学専攻修了(2013)


北海道大学大学院環境科学院 環境物質科学専攻修士課程入学(2013)


北海道大学大学院環境科学院環境物質科学専攻修士課程修了(2015)


過去の研究テーマ

マルチプルアライメントと立体構造に基づいた二原子酸素添加酵素の反応機構の考察


ケモメトリックスによる食肉製品の簡易分類に向けた基礎的検討


修士課程での研究テーマ

濡れ壁反応管を用いた海塩粒子不均一反応の研究




博士研究員(PD) 坂本陽介

略歴

東京大学大学院工学系研究科博士課程修了(2012)


日本学術振興会特別研究員PD

所属学会

大気化学研究会


専門分野

大気化学


大気物理化学


研究内容

対流圏におけるハロゲン不均一反応の研究

気相-液相不均一反応モデルの開発

量子化学計算による気相有機物の酸化過程の解明

オレフィンのオゾン酸化反応とそこからの二次粒子生成機構の解明

光化学を用いた人工降雨の基礎研究


バナースペース

北海道大学大学院環境科学院
廣川研究室

〒060-0810
北海道札幌市北区北10条西5丁目

TEL 011-706-4528
FAX 011-706-4528