重要なおしらせ

アーカイブ | RSS |
TOP : 春季入試の実施方法変更およびそれに伴う出願書類について 
 投稿日時: 2020-12-04 13:00:00 (2301 ヒット)

 2021年3月1日~2日(博士後期課程は2021年3月1日のみ)に実施する2021年4月入学春季入試(以下、本入学試験)は,新型コロナウイルスの感染拡大防止のため「筆記試験」及び「口述試験」は実施せず,「書面審査」と「オンラインによる試験」に変更します。提出書類については、下記を参照してください。
 なお,各専攻よる追加で提出が必要な書類及び試験実施方法の詳細については,12月下旬までにホームページにてお知らせいたします。

<提出書類>
【修士課程(博士前期課程)】
■全専攻共通で出願時に提出するもの(郵送で2021年1月22日必着)
 ① 募集要項(p.3~4)に記載されている「全専攻共通で提出するもの」
 ② TOEFL, TOEIC, またはIELTSのスコアシート(提出可能者のみ)
  ・本入学試験に限り、試験日から遡り2年より以前に実施された試験についても可とする。
  ・本入学試験に限り、TOEFL-iBT Special Home Edition,TOEFL-ITP,TOEIC SW,
         TOEIC IPも可とする(TOEIC BRIDGEおよびTOEIC Speakingは不可)。
  ・スコアシートの提出に当たっては、募集要項p.5に記載の要領に従うこと。
  ・ただし,当該試験受験日から2年を経過したものは,スコアの再発行が出来ない場合が
   あるので,その際は各自で保管しているスコアシート原本を提出すること。
  ・これから英語の外部試験を受けるなど出願時に提出できない場合は,2021年2月15日
  (月)までに専攻事務宛(本ページ最後の問合せ先参照)に電子メールでスコアシートを
   提出することを認める。
  ・スコアシートが提出されない場合は、各専攻等で定められた方法で英語能力を評価する。
 
【博士後期課程】
■全専攻共通で出願時に提出するもの(郵送で2021年1月22日必着)
 募集要項(p.4~5)の記載の通り。なお、TOEFL, TOEIC, またはIELTSのスコアシート
 の提出については以下の通りとする。 
  ・本入学試験に限り、試験日から遡り2年より以前に実施された試験についても可とする。
  ・本入学試験に限り、TOEFL-iBT Special Home Edition,TOEFL-ITP,TOEIC SW,
   TOEIC IPも可とする(TOEIC BRIDGEおよびTOEIC Speakingは不可)。
  ・スコアシートの提出に当たっては、募集要項p.9(スコアシートの提出について)
   に記載の要領に従うこと。
  ・ただし,当該試験受験日から2年を経過したものは,スコアの再発行が出来ない場合が
   あるので,その際は各自で保管しているスコアシート原本を提出すること。
  ・これから英語の外部試験を受けるなど出願時に提出できない場合は,2021年2月15日
  (月)までに専攻事務(本ページ最後の問合せ先参照)宛に電子メールでスコアシートを
   提出することを認める。
  ・スコアシートが提出されない場合は、各専攻等で定められた方法で英語能力を評価する。
  
 
【問合せ先】
   ・全専攻共通で出願時に提出するもの(郵送で2021年1月22日必着)に関して
    環境科学事務部 教務担当
    電 話:(011)706-2204・2205
    メール:kyomu[at]ees.hokudai.ac.jp
 
 ・2021年1月23日以降2月15日までにスコアシートを提出する場合の提出先
  (各専攻事務)
   環境起学専攻   :kigaku[at]ees.hokudai.ac.jp
   地球圏科学専攻  :ess_contact[at]eoas.ees.hokudai.ac.jp
   生物圏科学専攻  :envsci[at]ees.hokudai.ac.jp
   環境物質科学専攻:sfmc_office [at]ees.hokudai.ac.jp
           ※[at]は,@に変えて送信して下さい。
 



北海道大学 大学院 環境科学院 / 地球環境科学研究院