Div.Earth System Sci.

Contact to office

Graduate School of Environ. Sci.
Division of Earth System Science
Hokkaido University
N10W5 Sapporo
Hokkaido 060-0810

  • follow us on
  • twitter
  • facebook

Course

Education and research

For Applicants

For Students


令和2年度修士論文中間発表会のお知らせ

アーカイブ  |
セミナー : 令和2年度修士論文中間発表会のお知らせ
投稿者 : eoasweb 投稿日時: 2020-11-09 10:55:46 (50 ヒット)
-------------------------------------------------------

令和2年度 修士論文中間発表
(大気海洋物理学・気候力学セミナー) のお知らせ

-------------------------------------------------------

日時:11月12日 (木) 9:00 - 12:00
Date:9:00 - 12:00 12th November
ツール:Zoom
Tool:Zoom
補足:中間発表の前に,水田先生より松野賞のアナウンスを行う


【プログラム】
芦田 隼人
  :亜寒帯循環に海底地形が与える影響に関する研究

井上 奨吾
  :根室海峡内の循環の変動と海峡内への宗谷暖流水・東樺太海流水の流入

太田 聡
  :ひまわり衛星画像を用いた 台風の発達過程における 対流バーストの影響の研究

大西 晴夏
  :西岸境界流続流ジェットに関する研究

葛西 健太
  :雲の多層構造を考慮した雲放射効果の緯度分布に関する研究

河本 光司
  :沿海州の山脈が降雪雲の発生・発達に及ぼす影響

岸 紗智子
  :酸素センサー付フロートからわかるオホーツク海の生物生産と海氷・表層水塊の関係

澤 貴仁
  :ソコトラ海峡の南北流速の季節変動

髙橋 智樹
  :南極ケープダンレー沖表層水にみられる氷床融解成分の経年的変動

瓢子 俊太郎
  :べリングスハウゼン海の大陸棚上における周極深層水の流入経路及び変動要因に関するモデル研究

松寺 望
  :北海道における強い降雪イベントに対する地球温暖化の影響

峯 康太
  :Daltonポリニヤにおける海氷生産量の経年変動と、そのTotten棚氷融解に与える影響

三宅 誠音
  :Isoguchi Jet の季節変動

******************************************************


Graduate School of Environmental Sceince, Hokkaido University