北海道大学 大学院 環境科学院

環境科学の座標軸を提示する

統合環境科学部門実践・地球環境科学分野准教授の公募について

2024-06-26

                                 2024年6月24日
関係大学長
関係大学学部(学科)長 殿
関係機関長

                       北海道大学大学院地球環境科学研究院
                               研究院長 谷本 陽一

             教員の公募について(依頼)

謹啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、このたび本研究院では下記の要領により統合環境科学部門の教員を公募することに
なりました。つきましては、ご多用中のところ誠に恐縮ではございますが、貴関係各位への
周知ならびに適任者の応募についてご高配を賜わりますようお願い申し上げます。
                                       敬白
                   記
1. 公募人員:准教授 1名
2. 所  属:(雇入れ直後)大学院地球環境科学研究院 統合環境科学部門 実践・地球
        環境科学分野
        (変更の範囲)大学の定める場所
3. 教育担当:(雇入れ直後)大学院環境科学院 環境起学専攻 4コース(人間・生態シス
        テムコース、環境適応科学コース、実践環境科学コース、国際環境保全コー
        ス)のいずれか(最終候補者の希望と専門分野を考慮して決定)
        (変更の範囲)大学の定める場所
4. 専門分野:脱炭素社会の実現に向けたエネルギーや気候変動に関する実学を重視した
        研究。
5. 応募資格:博士の学位を有すること。また、上記の「専門分野」において優れた研究
        業績と指導力を有し、上記の「教育担当」における学生の教育と研究指導
        に貢献できる方。
6. 任  期:期間の定めなし
7. 試用期間:採用の日から3箇月
8. 勤務形態:同意に基づく専門業務型裁量労働制(※)または固定労働時間制を適用
        ※1日に7時間45分労働したものとみなす。
9. 給  与:国立大学法人北海道大学年俸制教員給与規定による。
10.健康保険等:厚生年金・文部科学省共済組合・雇用保険・労災保険
11.募集者の名称:国立大学法人北海道大学
12.受動喫煙防止措置の状況:特定屋外喫煙場所を除き、敷地内禁煙
13.提出書類:(7)以外はA4判用紙を使用すること。
        (1) 履歴書(Web of Science ResearcherIDがあれば付記)
        (2) 研究業績リスト(査読付き原著論文、総説、その他を区別すること)、
        及び外部資金獲得状況
        (3) 主要論文の別刷り、またはコピー(5 編)
        (4) これまでの研究の概要と今後の研究に対する抱負(2,000 字程度)
        (5) これまでの教育の概要と今後の教育に対する抱負(2,000 字程度)
        (6) 応募者について所見を伺うことのできる方2名の氏名と連絡先
        (7) 上記の(1)-(6)をそれぞれ別のPDFで保存した CD、DVD、USBメモリー
        などの記憶媒体
14.公募締切:2024年9月30日 (必着)
15.選考方法:書類選考の上、原則として面接を実施
16.着任時期:2025年 4月 1日以降の出来るだけ早い時期
17.書類の提出先および問い合わせ先:
      〒060-0810 札幌市北区北 10 条西 5 丁目
      北海道大学 大学院地球環境科学研究院 統合環境科学部門 根岸 淳二郎
      Tel: 011-706-2210
      Email: negishi@ees.hokudai.ac.jp
      封筒の表に「実践・地球環境科学分野准教授応募書類在中」と朱書し、レター
      パックプラスあるいは簡易書留で郵送のこと。電子メールで提出を希望する場合
      は、事前に連絡願います。なお、応募書類は返却しません。提出されたすべての
      個人情報は選考の目的に限って利用し、選考終了後は、責任をもって破棄しま
      す。
18.備考:(1)着任後は、環境科学院の大学院生の教育・研究指導以外に、学士課程の
      全学教育にも参加して頂く可能性があります。
      (2)北海道大学は、男女共同参画を推進しています。女性の積極的な応募を
      歓迎します。本研究院では採用に際して「男女共同参画社会基本法」の趣旨に
      則り、業績(研究、教育、社会貢献等)及び人物の評価において優劣をつけが
      たいと認められた場合には、女性応募者を優先的に採用します。
      (3)本研究院では、すべての教員が出産・育児・介護など多様なライフイベ
      ントと研究教育活動を両立できるよう、担当講義を代行する非常勤講師を配置
      する「DI推進のための非常勤講師雇用制度」を創設し、ワークライフバランス
      の取れた働きやすい環境作りを進めています。また、本学のダイバーシティ・
      インクルージョン推進本部(https://www.dei.hokudai.ac.jp/)では、「研究活
      動と女性リーダー活躍の両立のための補助人材支援」事業及び「研究活動と
      ライフイベント両立のための補助人材支援」事業などを実施しています。
      (4)所属組織および教育組織については、以下のウェブページをご参照くださ
      い。
        研究院・学院:https://www.ees.hokudai.ac.jp
      (5)面接に要する交通費等は、自己負担となります。 
                                        以上

  • 所在地・連絡先

    〒060-0810
    札幌市北区北10条西5丁目
    北海道大学大学院環境科学院/ 地球環境科学研究院
    【問い合わせ先・相談先】
  • 月別アーカイブ

  • カテゴリー別アーカイブ

北海道大学 大学院 環境科学院 / 地球環境科学研究院