2009Fes

Open Campus  >  Festival  >  2009Fes

2009年「もっと身近に 環境科学」(北大祭学院企画)

日程

6月6日 (土) 12:00 - 15:30
6月7日 (日) 12:00 - 15:30

1. 環境サイエンス・トーク

 本学院の研究者や大学院生が取り組んでいる研究についてわかりやすくお話しいたします。

6月6日 (土)
12:00-12:30北海道を北上するブナたちの生態学小林 誠
12:30-13:00北海道のサケの話中島 美由紀
13:00-13:30ヒトや自然を守りたい-水環境の保全と修復-三原 義広
(30分休憩)
14:00-14:30サンゴから地球環境を考える藤井 賢彦
14:30-15:00貝に聞く昔の環境 - ホタテが見た氷河期の日本海入野 智久
15:00-15:30地球環境の窓を見つめる南極観測澤柿 教伸
6月7日 (日)
12:00-12:30北海道を北上するブナたちの生態学小林 誠
12:30-13:00北海道のサケの話中島 美由紀
13:00-13:30蛍光で見えないものを光らせる山田 幸司
(30分休憩)
14:00-14:30サンゴから地球環境を考える藤井 賢彦
14:30-15:00貝に聞く昔の環境 - ホタテが見た氷河期の日本海入野 智久
15:00-15:30地球環境の窓を見つめる南極観測澤柿 教伸
2. 環境サイエンス・パフォーマンス

6月6日 (土) 11:00 - 17:00
6月7日 (日) 11:00 - 16:00
 大学で行っている実験や研究を触って・見て、体験できます。デモンストレ-ションとパネル展示もあります。

  • 南極観測隊模擬体験
  • ホタルの光をつくってみよう
  • 液体窒素でつくる極低温環境
  • 明日のエコでは間に合わない
  • 環境中の二酸化炭素をはかろう
  • 環境修復のための技術とその材料
  • 分子模型でダイヤモンドを作ろう!
  • 生態遺伝学の研究で用いる生き物たち
  • 空と海を測る ?気象・海洋観測の実際
  • 耕地圏環境科学コースで研究している色々な作物
  • 劇的分別Before After -実践! 7月からのごみ分別をやってみよう-
  • 水道水、ミネラルウォーター、井戸水、いろいろな水を分析してみよう
  • 土の中から化石を拾う
  • 物の色を測る
3. 大学院環境科学院の説明会

6月7日 (日) 13:00, 14:00, 15:00
 大学院へ進学を希望する学生に向けて、各専攻、コ-ス、研究内容などを紹介いたします。


前
2008Fes
 Open Campus
Festival
次
2010Fes

Graduate School of Environmental Sceince, Hokkaido University