Div.Material Sci.

Contact to office

Graduate School of Environ. Sci.
Division of Environmental Materials Science
Hokkaido University
N10W5 Sapporo
Hokkaido 060-0810
sfmc_office@ees.hokudai.ac.jp

最新エントリー

ホームカミングデー

環境科学院でホームカミングデーが開催され賑わいました。また今年度は、松野賞の受賞式もありました。
当専攻からも受賞者がおり、栄えある賞に喜びを隠せません。ぜひ、某研究室のホームページをご覧ください。

中間報告会2回目

中間報告会第2回目が行われました。これで修士2年の山場を半分終えました。

ジンパ☆

今年もジンパの時期がやってまいりました。このイベントがどれだけ楽しいかは、”ジンパのために4日も前から場所取り合戦が始まっていた。”という事実から伝わると思います!


※環境科学院の前庭はとても広いです。しかし、五大陸が人気なのです。 

http://www.ees.hokudai.ac.jp/top/kokai/11HUFest_pamph.pdf

環境科学院施設公開

平成27年6月4日・5日に環境科学院の施設公開がありました。

新入生歓迎会

新入生歓迎会が行われました♬ 美味しい食べものだけでなく、ゲーム?や他研究室との交流もあり大満足 神〇研究室のみなさん企画ありがとうございます。




※ 写真がないのでフレッシュなグリーンで情景をお伝えします。

中間報告会1回目

本日は、中間報告会1回目でした。1年半近くの研究成果を思う存分発表できました。活発な議論を無事終えてみんな表情が明るい!

修士論文発表会

2月16日と17日で修士論文発表会が行われました。

普段は着ないスーツに身にまとい、大勢の人の前で発表する姿にどの子からも勇ましさを感じました。2年間という短い時間だったけどみんな本当によく頑張っていました。朝早く学校に来て夜は遅くまで研究をするそんな彼らの姿や屈託なく笑う姿が見られなくなると思うと寂しくもなります。2年間本当にお疲れ様でした。これからはそれぞれの会社や学校でこれからも体に気をつけて頑張ってください。


 ※余談:17日の発表後は懇親会を開催しました。

国際交流パーティ

今日は、年に一度の国際交流パーティが開催されました。準備をしてくださった皆さんありがとうございました!

今年も、留学生がお国紹介として歌やダンスいろいろなパフォーマンスの他、美味しい料理を作ってくれました。 マレーシア、タイ、フィンランド?、ホンジュラス、バングラディッシュ、フィリピン・・・・。伝統的な衣装を身にまとってダンスをする女の子たちはfairyそのもの。
とても楽しいパーティに一つだけ心残りが、それは我が日本代表の料理を食べられなかったことです。我が日本代表は「the ONIGIRI」でした。当専攻の某研究室の男子軍(←気になる方は、各研究室HPをご覧ください。)によるONIGIRI、とても美味しそうでした。。。


この会は、留学生との交流ができる絶好のチャンス。昨年は、インドネシアの留学生から「sama sama」=「どういたしまして」を教わりました。今年は、super highな司会から「Yam Seng」=「乾杯」を教えていただきました。発音のポイントはヤーーーーーーンをいかに伸ばせるか、そして切れよくセンッ!を発音するそうです。これができれば、 Singaporeanへの道もそう遠くはないだろう。

学位論文審査会

本日、13時より学位論文審査会が開催されました。
他専攻の教員や学生も大勢聞きに来られるので発表者は終始緊張。鋭い質問が飛び交い厳しい審査でしたが、無事に終わってよかった!

後日談:終了後、居室でみかんに落書きをしていました。ほっとされたのでしょう。

ホームカミングデー第3回目開催!

ホームカミングデーが開催されました!ホームカミングデーとは、学院の卒業生を呼んで在学生と交流する機会を設けるために開催されるイベントのこと。今年は、各専攻から1名ずつOB・OGの方を招いて講演をしていただきました!今年度もたくさんの方が参加してくださいました。ありがとうございました。来年もお楽しみに=☆

Graduate School of Environmental Sceince, Hokkaido University